第24回白浜シンポジウム / オンライン開催日程について

オンライン開催日程につきましては、関係者間で協議の結果、当初予定しておりました
3日間開催を2日間に凝縮し、開催させていただくことが決定いたしました。
 
開催日程:令和2年8月27日(木)9:40~8月28日(金)19:00
開催方法  オンライン
 
なお、第15回情報危機管理コンテストは、5月30日にオンライン決勝戦を行います。
受賞チームのご報告と講評は、8月28日に予定しています。
 
オンラインでの参加募集は、改めてご案内いたします。 

 

引き続き、白浜シンポジウムをどうぞよろしくお願い申し上げます。

第24回白浜シンポジウム | 新型コロナウイルス発生に伴う影響について

新型コロナウイルス発生に伴う緊急事態宣言が7都府県に発出され、和歌山県においては該当区域への往来自粛の要請がなされています。かかる事態を受け、関係者間で協議を重ねました結果、本シンポジウムは、現地および当初予定期間での開催を見送り、時期を改めてオンラインで実施することに決定いたしました。

初めてのオンライン開催となりますが、皆様に楽しんでいただける「白浜シンポジウム」となるよう、スタッフ一丸となって準備を進めてまいります。
何卒、ご理解の程、お願い申し上げます。

開催日:緊急事態宣言解除後3か月後を目途に開催(4月12日時点では8月下旬を想定)
開催方法:オンライン
開催プログラム:ただいま準備中です。

今後とも引き続き、白浜シンポジウムをどうぞよろしくお願い申し上げます。

一般参加お申し込みの方へのご連絡はこちら

警察関係参加お申し込みの方へのご連絡はこちら

第24回白浜シンポジウム ご協賛企業様の申込について

協賛申込方法が、Webフォームでの申込に変わります!

プラチナ・ゴールドの募集開始時間が変わりました。

詳しくは、こちらから → ご協賛について

第24回サイバー犯罪に関する白浜シンポジウムのお知らせ

テーマ「AIはサイバーセキュリティの夢を見るか?」

≪趣旨≫
AIに関する研究開発が加速しています。サイバーセキュリティにおいても攻撃側・防御側の双方でAIの活用がなされつつあります。
攻撃側としては、AIを実装したツールを利用すれば、悪意のあるハッカーがいなくともAIを実装したツールを用いて容易にサイバー攻撃することが想定され、一方の防衛側でも、AIを実装したセキュリティプログラムに関するニュースを多く目にするようになりました。
本シンポジウムでは、各界のサイバーセキュリティ関係者が、それぞれの立場からAIの利活用について最新の研究成果や事例を持ち寄り、風光明媚な白浜の地でいつかはAIがシンギュラリティを迎えるかも知れない未来を見据えて、ご意見ご提案をいただき、夜の部では講師を囲んで熱く語り合いたいと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。