第14回情報危機管理コンテスト

第一次予選

[ 第一次予選の方式 ]

  • 第一次予選は、4月11日(木)~14日(日)に実施します。参加登録〆切は4月7日です。
  • 参加登録方法については参加者登録のページをご参照ください。
  • 昨年の第13回コンテストと同様に、参加チームは顧客企業のコンサルタントとなって、他の参加チームとの議論を行いながら顧客の相談に対する回答をまとめてもらいます。つまり、参加チームは、依頼を受けた企業のコンサルタントとなり、その企業に対するアドバイスをします。
  • 第一次予選は2ターンから成り、1ターン目は企業に直接アドバイスしますが、2ターン目は他チームの書込みを参考に見落としていた観点からアドバイスを補足することや、他チームとのアプローチの相違点を明確にすることができます。これらの書込み内容を総合的に評価して優劣を決します。
  • この第一次予選を審査委員が観戦し、優秀と認められた最大12チームが第二次予選へと進むことができます。
  • 詳しい競技ルールや顧客からの依頼内容、各チームの書込みは、第一次予選ページで公開します。基本的には昨年度に準じたルールで実施する予定です。
  • なお、昨年のページはこちら(https://taclab.sys.wakayama-u.ac.jp/kikikanWeb2018/)に公開しておりますので、ご覧ください。
  • ご協賛企業

    デトロイトトーマツリスクサービス
    Sky株式会社
  • ご協賛企業

    株式会社ブロードバンドセキュリティ
    株式会社インテリジェントウェイブ
    日本シノプシス合同会社
    オープンテキスト株式会社
    スプランク サービス ジャパン合同会社
    クオリティソフト株式会社
    シスコシステムズ
    CrowdStrike Japan株式会社
    NEC 日本電気株式会社
    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
    LINE株式会社

    特別協賛

    ジェイズ・コミュニケーション
    Ruckus Networks

    道場提供スポンサー(役務協賛)

    株式会社ラック

    @シグナル株式会社

    株式会社シマンテック

    株式会社フォーカスシステムズ

    株式会社インターネットイニシアティブ (IIJ)

    株式会社ワイ・イー・シー

    株式会社サイバーディフェンス研究所

    株式会社くまなんピーシーネット

    株式会社FRONTEO

    株式会社ラネクシー

    トレンドマイクロ株式会社

    株式会社ディー・ディー・エス

    (ISC)2

    株式会社ENNA

    ヴイエムウェア株式会社

    AOSリーガルテック株式会社

    株式会社アズジェント

    株式会社サイバーリンクス

    アドソル日進株式会社

    エフセキュア株式会社

    和歌山ゼロックス株式会社


    株式会社ラック

    株式会社Traffic Comfort

  • 関連イベント



  • 前回開催