テーマと趣旨

第22回サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム テーマ
『若者とサイバー犯罪:被害者・加害者・傍観者』

≪趣旨≫

デジタル・ネイティブと呼ばれる若い世代は、日々の生活におけるICTへの依存度が高いため、サイバー犯罪における被害者になることが多かったのですが、近年、若年者による技術を使った犯罪が目立つようになってきました。

若年者が犯罪組織に利用されたり、自ら犯罪に加担しないために、教育者が何をすべきか?親が何をすべきか?企業側が何をすべきか?警察が何をすべきか?について各分野における検討が必要と思われます。

そのためには、若い世代のネット利用の実態を直視し、その理解を深めることなしには、若者をサイバー犯罪の被害者や加害者にすることを避ける活動もできないのではないでしょうか。

第22回を迎えるサイバー犯罪に関する白浜シンポジウムでは、それらの現状を整理し対策を議論します。皆様のご参加をお待ちしております。

  • ご協賛企業

    シスコシステムズ合同会社
    富士通株式会社
  • ご協賛企業

    株式会社ブロードバンドセキュリティ
    Sky株式会社
    株式会社インテリジェントウェイブ
    SANS Institute
    Elasticsearch株式会社
    スプランクサービスジャパン
    エムオーテックス株式会社
    デロイトトーマツリスクサービス株式会社
    クオリティソフト株式会社

    株式会社フォーカスシステムズ

    株式会社ワイ・イー・シー

    一般財団法人 日本データ通信協会

    株式会社サイバーディフェンス研究所

    AOSリーガルテック株式会社

    CrowdStrikeJapan株式会社

    株式会社FRONTEO

    株式会社ラネクシー

    アドバンスデザイン株式会社

    サン電子株式会社

    マカフィー株式会社

    株式会社くまなんピーシーネット

    新日本有限責任監査法人 FIDS
    (不正対策・係争サポート)

    (ISC)²

    LINE株式会社

    株式会社アズジェント

    日本シノプシス合同会社

    トレンドマイクロ株式会社

    株式会社ENNA

    株式会社ディー・ディー・エス

  • 関連イベント



  • 前回開催