第12回情報危機管理コンテスト

コンテスト実施の流れ

参加チームは、一次予選、二次予選を勝ち抜いて、シンポジウム会場で行われる決勝に進めます。
一次予選はWeb上で顧客企業へのアドバイスを行い、優れたアドバイスを行った12チームが二次予選に進みます。
二次予選では、本番同様のインシデント対応をインターネット越しに(VPNによる遠隔参加)行い、5チームが勝ち抜いて決勝に進みます。
決勝進出した5チームは白浜に招待され、決勝戦で経済産業大臣賞を争います。
なお、一次予選の参加登録締切は4月9日ですが、二次予選開始までにチームメンバーの追加が可能です。まだ仲間が集まっていなくても、とりあえず参加登録をしてチャレンジすることができます。

エントリー(詳細): 3月13日(月)~4月9日(日)

一次予選(Web上)(詳細): 4月13日(木)~4月16日(日)

二次予選(VPNによる遠隔参加)(詳細): 4月29日(土)~5月7日(日)

決勝戦(白浜シンポジウム会場)(詳細): 5月25日(木)~5月27日(土)

より詳細な説明はこちらの動画をご参照ください。

  • 協賛企業

    デロイトトーマツリスクサービス株式会社

    Cybercrime Investigation Body of Knowledge編集委員会

  • 協賛企業

  • 関連イベント



  • 前回開催